川越 大沢家

川越は蔵造りの建物が有名であるが、その代表とも言えるのが大沢家住宅。
平成元年~4年に大規模な修復が行われ、1792年(寛政4年)当時の姿に復元
されたという事。(スケッチは修復前のもの) 重要文化材。

明治26年の大火も免れ、200年以上生き続けている建築。
壁の厚さは300mm!だそうだ。
f0166157_0491875.jpg

[PR]
by junme1 | 2008-05-26 00:50 | 旅スケッチ


<< 食糧ビル 自由学園 明日館 >>