桜トンネル

武蔵野市役所の前の通りは、桜がトンネル状になり見事。道に面して住んでいる人たちにとっては、
あれだけ大きな桜が街路樹だと、ふだんは葉っぱが落ちるとか、日差しが遮られるとか、
毛虫がでるとかいろいろ苦労もあると思う。
しかし春の開花時期になるときっと、全てが許せてしまうのでしょうね!

たった1週間程度だけど、多くの人の心を一瞬にして華やかにしてくれる事はすごい。
(事実桜の花を見ると、脳内にドーパミンが分泌されて前向きなこころもちになるらしい。)
↓ 曇っていたので、写真がまるで水墨画のようだ。

f0166157_8495578.jpg
[PR]
by junme1 | 2009-04-09 08:53 |


<< 杉山動物病院の看板犬 もつ鍋帝王 >>