究極のパリのホテル

カルチェラタンで泊まったホテル。昔ではあるが、朝食付きで80F(約1600円)は格安だった。しかし、その空間は極めて狭く独房のようであった。畳にしたら、1.8帖に満たない。どうやらシャワールームを改装した部屋らしい。中庭に面して開けられた小さな窓が唯一の救い!
一生のうち、二晩だけの貴重な体験。花の都パリにて。
f0166157_22523172.jpg

[PR]
# by junme1 | 2008-05-11 22:53 | 旅スケッチ

ロンシャンの教会堂

設計 ル・コルビュジェ。
外観の造形的強さやユニークさが、衝撃的である。それにもまして、内部空間の光の扱い方は
思わず溜息がでるほど巧妙に創られている。
スイス国境に近いフランスRonchampの丘に建つ。きわめてアクセスの悪い場所であるが、
建築を志す者にとっては、一度は訪れてみたい建築。
f0166157_0173667.jpg

[PR]
# by junme1 | 2008-05-11 00:20 | 旅スケッチ

ヨーロッパ

初めての飛行機・海外旅行。
南回りのパキスタン航空は、北京・イスラマバード・イスタンブールを経由しまずはロンドンへ。
30時間超のハードな初フライトだった。
f0166157_153633.jpg

f0166157_154969.jpg

夜行列車クシェットの中。当時スペインではワインがフルボトルで160円くらい。安い!
※クシェット・・・簡易寝台車で料金がお得。
[PR]
# by junme1 | 2008-05-09 01:14 | 旅スケッチ

発祥の部屋

ジュンメ建築設計事務所のはじまりは、ここからだった。
CADで何とか図面が書けるようになったのもこの頃。
f0166157_23564080.jpg

[PR]
# by junme1 | 2008-05-08 23:57 | 旅スケッチ

Suzuki Hustler50

原動機付自転車。旅することの楽しさをはじめに教えてくれた。
ウンじゅ~う年前のスケッチが出てきたので、まず1番めとしよう。
f0166157_23331878.jpg

[PR]
# by junme1 | 2008-05-05 22:21 | 旅スケッチ

HPより

ジュンメ設計HPの旅スケッチの項目を削除したので、このblogで順次復活させる予定。
以前のように長い旅行は難しくなったが、好奇心だけは強く持ち続けたいものだ。
f0166157_1254941.jpg
ハノイ
[PR]
# by junme1 | 2008-05-05 02:10 | 旅スケッチ

モットー!

ジュンメ食堂へようこそ。

食事を美味しくいただくこと。
楽しい人に会うこと。
建築を美しく創ること。                がモットー!

せっかく、パナソニックFX35を購入したのでブログを始める事とする。
Leicaのレンズ、広角25mmですぞ。
f0166157_22523962.jpg

[PR]
# by junme1 | 2008-05-04 01:25 | ポリシー