カテゴリ:旅フォト( 9 )

北海道研修

研修で帯広から釧路に行ってきた。仲間が設計した帯広の動物病院を見学させていただき、足寄町からオンネトーまで足を延ばす。幸運にもキタキツネと鹿に遭遇!
釧路では30数年ぶりに建築家:毛綱モン太 氏設計による、湿原展望台・博物館・
住宅・フッシャーマンズワーフMOO等も見てまわる。
足早ではあるが、充実した2日間でした。

f0166157_05350159.jpg
f0166157_05364967.jpg
f0166157_05374522.jpg
f0166157_05392754.jpg


[PR]
by junme1 | 2017-06-27 05:43 | 旅フォト

門司港駅

研修で、博多と下関に行って来ました。
山口県は、初めてでしたが
関門海峡の距離が、想像より近く対岸(九州⇔本州)の景色が良く見える。

九州の鉄道の玄関口、門司港駅は時間が創りだす落ち着いた雰囲気が
心地良い。ターミナル駅らしい、華やかさも感じられる駅でした。

f0166157_920554.jpgf0166157_21432954.jpg
[PR]
by junme1 | 2015-12-09 09:21 | 旅フォト

何処の国

写真は、どこの国かわかるでしょうか。
ヨーロッパであるのか、チベットあたりか。

実は、黒部ダム。
先週、仕事の研修で黒部市に行く機会が
有りました。

長野県側の信濃大町からアルペンルートで
黒部ダムを駆け足で通り、富山県側に抜ける。

今日くらい暑いと、先週の雪景色に
時間を巻き戻したいー。
乗り物三昧の研修旅行でしたが、楽しみました!

f0166157_21401671.jpg
[PR]
by junme1 | 2014-05-17 21:41 | 旅フォト

寝台特急

研修で四国の高松に行って来ました。
帰りは、姫路から夜行列車「サンライズ瀬戸」に乗る。
寝台車に乗るのは、25年ぶりくらいでしょうか。
ぐっすりは眠れませんでしたが、列車の旅を満喫した。

個室(シングル)は、間口が1.95mの押入れくらいの小さな空間。
良く考えられた寸法です。窓がついているので、閉塞感は少なく
清潔で、まぁまぁ快適!

f0166157_910319.jpg
f0166157_9103878.jpg
[PR]
by junme1 | 2013-10-10 09:11 | 旅フォト

特急列車

先日奈良に出張に行ってきました。

特急列車のデザインがきれいだったので思わず
京都から大和西大寺まで特急に乗ってしまう。
行き先の赤いプレートがとても鮮やか。
仕事でしたが、少しだけ旅気分に浸たる。

奈良は、見たいものも沢山あるので
また行く機会があると嬉しいです。

f0166157_11204999.jpg
[PR]
by junme1 | 2013-04-29 11:21 | 旅フォト

気動車

木更津で設計監理をしている現場に行くには、東京駅から高速バスでアクアラインを通って木更津駅までのルートを利用している。海の上を通って行くと千葉県に来たんだなぁと思います。

木更津駅かさらに、JR久留里線に乗継ぎ二つ目の「上総清川駅」で下車。この久留里線は平日だというのに鉄道ファンが多く、珍しい電車なんだろうなと思っていたらちょうど12月1日から古い車両が引退との事でした。正確には電車じゃなく気動車と言うらしい。ディーゼルで動いています。
木更津駅(後尾車両キハ38でしょうか?)、上総清川駅にて・・・・・2両編成で線路は単線でした。
日本のきれいな景色のひとつ!

f0166157_1874685.jpgf0166157_1881517.jpg
[PR]
by junme1 | 2012-12-09 18:23 | 旅フォト

レトロな列車

千葉県に打ち合わせに行った時、こんなきれいなデザインの列車が停車していた。
昔は、よく見かけた形だが、水色のカラーは初めて見た。
(詳しい人なら、○○○系だとピンとくるのでしょうね)
回送となっていたので、よくわからないが内房線では現役なのだろうか。
コックピットの窓ガラスの形状が、かなりしぶい!
姉ヶ崎駅にて。
f0166157_172464.jpg
[PR]
by junme1 | 2008-09-14 01:13 | 旅フォト

伊豆 松崎町

西伊豆に駆け足で行って来た。
松崎町は「伊豆の長八美術館」石山修氏設計があるので有名である。
学生時代に1度見学したが、今回は時間がなく見学を断念。

泊まった旅館は「御宿 しんしま
相棒の友人夫婦が切盛りする、由緒ある温泉旅館でのんびりする。
料理が美味しく、貸切露天風呂もあります!

旅館内部に、古い蔵の一部分が保存されており見学させてもらう。
伊豆の長八こと、左官の名工「入江長八」の作品が残されていた。

f0166157_23424382.jpg
[PR]
by junme1 | 2008-07-19 23:39 | 旅フォト

ベトナム

2004年11月27・28・29・30日 ベトナム ハノイ滞在。
ベトナムの人々は皆とても穏やかだ。しかしハノイの街は若者のエネルギーで
満ちあふれている。現地で食べるベトナム料理もフランス料理(昔統治されていた影響らしい)
も美味しい。観光名所も多く、旅行者には魅力ある国だ。欲を言えばもう少し街なかの空気
がきれいなら良いのだけれど。。。

f0166157_10444911.jpgf0166157_10454933.jpgf0166157_10461356.jpg
f0166157_10552415.jpgf0166157_1055364.jpgf0166157_10554843.jpg
f0166157_1059215.jpgf0166157_10594047.jpgf0166157_10594957.jpg
f0166157_11124423.jpgf0166157_11125699.jpgf0166157_1113579.jpg
f0166157_11141110.jpgf0166157_11143141.jpgf0166157_11144525.jpg
[PR]
by junme1 | 2008-07-01 10:47 | 旅フォト